ニュースを見ない効果は?ニュース断ちの実践方法やデメリットへの対策も解説

ニュースのイメージ画像 旧ブログ記事
この記事は約10分で読めます。

※アフィリエイト広告を利用しています

ニュースを見ないと時間・お金・心の面でメリットがあります。しかし、ニュースを見ないことで具体的にどんな効果があるのか、デメリットはないのか、どうやってニュースを絶つとよいのかなど、疑問に思う人も少なくないでしょう。

本記事では、ニュースを見ないことのメリット・デメリットを、1年以上ニュース断ちをした私が詳しく解説します。ニュースを見ずに効率よく情報収集する方法や、ニュース断ちをする方法も紹介するので、ニュースを止めようと思っている人は参考にしてみてください。

ニュースを見ない効果・メリットは?

ニュースを見ないと、時間の余裕が作れたり、精神面が安定したり、お金の無駄遣いが減ったりする点がメリットです。ここからは、ニュースを見ないことによる効果・メリットを解説します。

時間の余裕が作れる

ニュースを見ないことのメリットは、時間の余裕を作れる点です。ニュースを見るのをやめれば、浮いた時間を自分のやりたいことに使えます。

平均的な日本人が1日にニュースを見る時間は30分程度とされています。毎日30分ニュースを見ている場合、年間だと約183時間です。ニュースをやめることで183時間も捻出できるのは大きなメリットでしょう。

精神面が安定する

ニュースを見ないようにすることで、精神面が安定する点もメリットです。ニュースのほとんどは人々の関心を引きやすいネガティブな話題なため、ニュースを見ることで、本来感じる必要のない不安になりがちです。

ネガティブニュースとメンタルヘルスに関する調査結果によれば、ネガティブニュースにより不安が生じる人が多く、全体の約25%の人が実生活に支障が出ているとされています。

戦争や残虐な出来事を知っても、教訓など自分の行動につながらないことがほとんどです。不安になるだけであれば避けたほうがよいでしょう。

私自身もニュースを触れないようにすることで、朝に嫌な気分になることがなくなり、夜に不安な気持ちになることが減ったと感じています。

お金の無駄使いが減る

ニュースを見ないことで、無駄な買い物が減るメリットもあります。ニュースで紹介するトレンドやニュースに差し込まれる広告に接する機会が減るため、不要なモノを買いたい欲求を抑えられます。

もともと私自身は物欲は少ないほうなのですが、ニュースを見ないことでさらに抑えられたと実感します。浪費癖があるものの節約したい人にもニュースを見ない方法はおすすめです。

ニュースを見ないことでデメリットはある?

ニュースを見ないことでデメリットがあるか気になる人もいるでしょう。ここからは、ニュースを見ないことで私が感じたデメリットを解説します。

天気のチェックを忘れることがある

ニュースを見ないことで私が感じたデメリットは、天気のチェックを忘れやすい点です。

天気は毎日の服装を調整したり、傘を持っていったりするなどを決める際に必要な情報のひとつです。ニュースでは気象情報を伝えることも多いですが、ニュースを見ないことで雨降るかなどを確認を忘れがちです。

今日の天気であればスマホアプリのウィジェットで目につくようにしたり、アレクサで毎日決まった時刻に天気を通知してもらったりすることで対処は可能です。そのため、このデメリットは問題にならないでしょう。

災害情報に気づきにくい

ニュースを見ないことで生じるデメリットのひとつが災害情報に気づきにくい点です。大雨・台風・地震などの情報はニュースなどで速報として取りあげられるため、ニュースを見てないとその分気づくのが遅くなることがあります。

このデメリットもスマホの防災アプリを入れておいたり、自治体の防災メールに登録したりすることで回避が可能です。

芸能・スポーツのトレンドに疎くなる

ニュースでは、芸能人がイベントに参加したとかスキャンダルを起こしたとかがよく取り上げられます。また、野球やサッカーなどの試合結果もよく報じられます。

ニュースを見ないと、芸能・スポーツなどの最近の話題に疎くなりがちです。ただし、芸能・スポーツに興味がない人であればほとんど問題にはならないでしょう。

ニュースを見なくても必要な情報は取れる。効率のよい方法を解説

ニュースを見るのは世の中で起きていることを把握するためのひとつの手段にすぎません。自分が必要な情報が明確であれば、その情報をニュースより短時間で効率よく入手が可能です。

ここからは必要な情報を効率よく取得する方法を解説します。

天気予報はスマホアプリやアレクサで確認

天気予報チェックはスマホアプリやアレクサでする方法がおすすめです。スマホアプリで通知するようにすれば、天気のチェック漏れを防げるでしょう。音声アシスタントのアレクサを使い、音声で通知してもらうのも有効です。

Yahoo!天気
Yahoo!天気
開発元:Yahoo Japan Corp.
無料
posted withアプリーチ

災害情報は専用アプリで通知してもらう

災害情報も専用アプリで迅速にスマホへの通知が可能です。職場や自宅などのエリアを登録して、地域の災害情報を確認できるのもメリットです。

災害情報の確認・通知ができるアプリは、例えば以下のとおりです。

  • Yahoo!防災速報
  • 特務機関NERV防災

住んでいる自治体によっては、災害・防災情報をメールやLINEで通知しているので、これらを活用してもよいでしょう。

Yahoo!防災速報
Yahoo!防災速報
開発元:Yahoo Japan Corp.
無料
posted withアプリーチ

特定分野の新しい情報は専門雑誌などで深掘りできる

ニュースを見ないことで仕事にかかわる特定分野の最新情報に疎くなるのでは、と気になる人もいるでしょう。特定分野の新しい情報は専門雑誌を購読することで、ニュースより深い内容を把握できます。

そもそもニュースで入手できる最新情報は浅い情報であることがほとんどです。仕事で必要となる深い情報を把握するにはどのみちニュース以外の手段で情報収集が必要でしょう。

例えば、私は金融関係の情報収集のためFPジャーナルを購読しています。税制改正や最新の動向も解説されているので、ニュースを見なくても十分に最新情報の把握が可能です。

専門雑誌以外の方法でも特定分野の最新情報を把握できます。例えば、特定分野の専門家のX(旧Twitter)をフォローするのも有効でしょう。

重要な話題は友人・同僚とのコミュニケーションで収集できる

専門分野以外でも重要な話題を把握したいこともあるでしょう。重要な話題であれば、友人や同僚との普段のコミュニケーションで出てきます。その話題で不明点があればその場でスマホで調べたり、質問をしたりすればよいので、問題はありません。

ニュース断ちする方法は?

ニュースは意識しないと目に入ってくるため、ニュースを見ないようにするには行動を起こす必要があります。テレビやスマホでニュースを見づらい環境を用意するのがシンプルで効果的な方法です。ここからは、ニュース断ちする方法を解説します。

【テレビ】何となくテレビをつけるのをやめよう

ニュース断ちしたい人は、何となくテレビをつける習慣をやめましょう。テレビをつけるとニュースが流れていることも多く、ついニュースをしばらく見てしまいがちです。目的なくテレビをつけるのを止められれば、テレビでニュースを見ることはなくなるでしょう。

具体的には、以下のように行動してみるとよいでしょう。

  • 朝食・夕食時はテレビをつけない。代わりに家族との会話を楽しむ
  • 目的なくテレビはつけない。代わりに見たい番組は録画して見る

【パソコン・スマホ】ブラウザのホーム画面でニュースを非表示にしよう

パソコン・スマホのWebブラウザのホーム画面でニュースを非表示にしましょう。Chrome・Safari・Edgeなどでブラウザを起動したり、新しいタブを開いたりするときに表示されるのがホーム画面です。ホーム画面にニュースが表示されていると、ニュース記事のリンクをついチェックしてしまいがちです。

ブラウザのホーム画面でニュースを非表示にしたいなら、以下の設定を行いましょう。

  • ホーム画面・新規タブがYahoo! JAPANの人は、ほかのページ(例:Googleの検索画面)にする
  • スマホでChromeのDiscoverをOFFにする

ホーム画面をYahoo! JAPANにしていると、Yahooのニュースが表示されるため注意が必要です。ニュースを絶ちたいなら、Google の検索画面などに設定しましょう。

例えば、パソコンのChromeで起動ページを変更するには、以下の手順で行ってください。スマホでも設定したい場合は公式のヘルプで確認しましょう。

  1. Chromeを起動する
  2. 右上のその他アイコン、「設定」 をクリックする
  3. 左側の「起動時」をクリックする
  4. 「新しいタブページを開く」をクリックする

ブラウザのブックマーク・お気に入りにニュースサイトも削除しておくとよいでしょう。

【スマホ】ニュースアプリ・新聞電子版は削除する

ニュース断ちをしたい人は、スマホのニュースアプリや新聞の電子版アプリを削除しましょう。スマホから削除すれば、ついニュースアプリを開いてニュースを見る行動をしなくて済みます。

例えば、以下のアプリを使っている人は削除を検討しましょう。削除に抵抗がある人は、アプリのアイコンを見つけづらい場所に配置する、通知をオフにするなどしてみましょう。

  • グノシー
  • スマートニュース
  • NewsPicks
  • 日本経済新聞 電子版
  • 朝日新聞デジタル

【スマホ】LINEアプリでニュースを非表示にする

スマホに入れているLINEアプリでニュースを見る人も少なくないでしょう。LINEアプリのニュースを遮断したい人は、以下の手順でニュースのタブを非表示にできます

  1. LINEアプリを起動する
  2. ホーム画面を表示する
  3. 「設定」(歯車アイコン)をタップする
  4. 「通話」、「通話/ニュースタブ表示」を選択し、「通話」をタップする
  5. 確認画面で「変更」をタップする

【スマホ】Googleニュース ウィジェットを削除する

Andoridのスマホでは、ホーム画面で右スワイプすると、Googleニュース ウィジェットによりニュース・天気などが表示されます。ニュースを見たい人にとってはさっとアクセスできて便利ですが、ニュース断ちしたい人にとっては排除したい機能でしょう。

Googleニュース ウィジェットをホーム画面から削除する手順は以下のとおりです。

  1. ホーム画面を長押しする
  2. メニューから「ホームの設定」を選択する
  3. 「Googleアプリの表示」をタップしてオフにする

【スマホ】X(Twitter)の通知はOFFにする

SNSのひとつであるX(旧Twitter)でニュースをチェックしている人もいるでしょう。スマホでXの通知があるとつい見てしまいがちです。ニュース断ちしたい人はX(Twitter)の不要な通知をOFFにすることも検討してみましょう。

Xの通知は以下の手順で設定できます。

  1. Xを起動する
  2. プロフィールアイコンをタップし、「設定とプライバシー」を選択する
  3. 設定画面で「通知」、「設定」、「プッシュ通知」をタップする
  4. 不要な通知のチェックを外す(例:Xからのおすすめ、XからのニュースをすべてOFF)

ニュース断ちを迷っているならNews Dietの本もチェック

ニュース断ちを迷っている人には、以下の書籍がおすすめです。ニュースのデメリットが詳しく解説してあるので、ニュースとの付き合い方を見直したい人は参考にしてみてください。

created by Rinker
¥1,515 (2024/07/15 12:34:07時点 Amazon調べ-詳細)

ニュース断ちは時間をつくる方法のひとつ。時間が足りないならほかの習慣も見直そう

本記事では、ニュースを見ないことによるメリット・デメリットを紹介し、ニュースに頼らない情報収集の方法やニュース断ちをする方法も解説しました。ニュースを見ないことによる最大のメリットは自由に使える時間が増える点です。

仕事・家事・育児で時間の余裕がないのであれば、この機会にほかの習慣も見直してみましょう。以下の記事では、時間を捻出する手順や方法を紹介しています。自由な時間を作りたい人はぜひ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました